【女性の薄毛・抜毛】ストレスや栄養不足などでダメージを受けた女性の髪を癒すには、栄養分豊富な水による保湿が必要!

女性にとって髪の毛は、まさに「命」と呼ばれるほどに大切なものです。

ツヤがあってふんわりしている髪は、それだけで女性を若々しく見せるもの。

そうした髪を維持するために、女性たちは並々ならぬ努力を日々重ねているわけなんですが、それでも出てくる悩みとして、

  • 髪の毛一本一本が細くなってきた…
  • 抜毛が増えてきた…
  • 髪全体にボリュームがない…
  • 髪の毛が痛んできた…

というものがあります。

これから、それらを解決する方法について書いていきますね♪




女性の髪は、強い日差しや日々のストレスなどで大きなダメージを受けている。

女性の髪

ツヤツヤで、サラッとしていて、指通りも良く、さらにはボリュームもたっぷりある髪って、女性の理想ですよね。

でも、現実はなかなかうまくいかないもので、外出時に強い日差しを浴びて地肌が乾燥したりだとか、日々の生活で強いストレスを感じるだとか、食生活が不規則で栄養不足になったりだとかで、多くの女性の髪はダメージを受けています。

そのダメージを放置したままでいると、ブラシで髪をとかすときにひっかかりやすくなったり、抜けやすくなったりしてきてしまうのです。

そうなると、全体的なボリュームが減ってきて地肌が目立つようになってきます。

薄毛がひどくなると、見た目の印象もずいぶん老け込んだものになってしまうので、いつまでも若くありたい女性としては死活問題です。

美容室でヘアケアしてもらっても、自分で維持するのは大変。

たーぼーも、仕事に対して悩んでいる時に、そのストレスが髪に伝わってしまったのか、起きて寝癖を直す時や、お風呂で洗っている時に、髪がブラシや指にからんでゴソッと抜けているのを見て、ものすごく切なくなったことがあるんですよ~(>_<)

髪はもともと細かったんですが、それがいっそうひどくなったし、染めたりパーマかけたりしてないのに、毛先に枝毛が増えたりと、かなりレベルの高い(?)ダメージ髪でしたね。

「このままじゃヤバい!」と思って、あわてて美容院に行ってヘアケアしてもらっても、そのピカピカになった髪を自分で維持するのは、ある程度のスキルや根気がいるので、けっこう難しいです。

美容師さんに習った洗い方や乾かし方であれこれケアしていても、1か月もすれば元のダメージ髪に戻ってしまい、またあわてて美容院に行く、という負のサイクルを延々とくり返していました(涙)

女性の髪のダメージを癒すためには、女性特有の事情にあった方法でないとダメ。

女性の髪

「薄毛」「抜毛」ときくと、たいていは男性の悩みと思われていますが、女性だって悩んでいるんです。

むしろ、男性ほど悩みとして大っぴらになっていないので、かえって女性の方が恥ずかしく感じるハメになっています。

実際に薄毛に悩んでいる女性の声を、ここで紹介しておきますね。

薄毛に悩み、男女兼用の育毛剤を数種類試した結果、結局効果がなく、ダメでした。

それどころか敏感な頭皮で仕事上、生活習慣がとても悪くカユミが止まらず、頭をかいていたら、いつの間にか抜け毛が大量になっていました。

産後に抜け毛が徐々に多くなり、髪の毛が徐々に抜けていくので初期段階ではわかりにくく、頭皮全体が薄くなって初めて気づきました。

髪にコシがなくなり普段とは違うちょっとした変化を感じ、「30代のわたしがまさか薄毛になるなんて」と思い、大好きだった美容院にも恥ずかしくて通えなくなってしまいました。

手っ取り早くダメージ髪を他の人からわからなくするには、「かつら(ウィッグ)」を使うという手段があります。

しかし、男性も女性も「かつら(ウィッグ)」に抵抗を持つ人が多いでしょうし、そこそこ高価ですし、何よりつけ外しがけっこうめんどくさい…(;´Д`)

そうなると、「かつら(ウィッグ)」を購入したとしても、結局長続きしなくなるのでもったいないです。

また、「薄毛」や「抜毛」の治療を専門とするクリニックに行く、という手もありますが、やっぱりお金がかかるし、通う手間もかかるし、何より人目が気になっちゃいますよね。

さらに、先ほど述べたように、いくらプロの美容師さんから習った方法を実践していても、素人の手入れではなかなか結果が出ないのも事実。

あと、「ストレスを溜めない」とか「栄養バランスのとれた食事をする」というのは、正直、「やれるんならとっくにやってるよ!」というレベルの解決策なので、ここではスルーします。

となると、お金がそれほどかからなくて、お手軽で、人目を気にしなくてもいい方法が1番となりますね。

そもそも、「薄毛」や「抜毛」の原因は何なのかといえば、男性と女性でそれは異なります。

それぞれ、「男性ホルモン・女性ホルモンの影響」ということはよく知られていますが、女性はホルモンの影響以外にも、女性特有の症状や事情(生理・妊娠・出産)の影響や、男性と比べて頭皮の皮脂が少なく乾燥しているという肉体的な特徴、さらにはダイエットによる栄養不良が原因としてあげられています。

ですから、男性と同じように考えて解決しようとしてもダメですし、女性に特に不足している頭皮の潤いや栄養に重点を置いてケアしないといけない、ということですね。

髪を扱うプロが、女性のダメージ髪に潤いと栄養分を与えられるものを開発してくれました。

これまでのことをまとめると、ダメージを受けた女性の髪を癒す方法として最適なのは、

  • お金がそれほどかからない
  • お手軽
  • 人目を気にせずできる
  • 女性特有の症状や事情を考慮に入れている
  • 頭皮に潤いや栄養を与えることができる

という条件を満たしたもの、ということになります。

けっこうなハードルとなってしまいましたが、これらをクリアしたものが、実はあるんです。

その名も、女性専門育毛剤「ラフィー(Raffi) ヘア&スカルプエッセンス」です。


この商品は、トップスタイリストが多くのお客様の髪の悩みを元に開発した「女性専用」の医薬部外品の育毛剤です。

成分には久米島の海洋深層水を採用していて、乾燥しがちな頭皮の保湿のために「フコイダン(藻類に多く含まれる食物繊維)」を配合しています。

天然成分なので、髪や頭皮にダメージを与えることなく、潤いと栄養分を補給できます。

また、髪について知りつくしたプロのスタイリストが、自らの豊富な知識と経験をいかして開発した育毛剤なので、美容師の間での信用度が非常に高く、全国の美容室のヘッドスパでも広く採用されています

使い方は簡単で、起きて髪を整える時に、適量を髪になじませてマッサージをするだけです。

お値段についても、現在、「特別価格として初めての方は半額」となっています。

さらに、以下のような特典もついてます。

育毛剤

(画像出典:http://www.raffi-hair.com/lp/hairessence/)

………けっこうお得ですね(^^♪

こういうお手入れは長く継続していくことが大事なので、2回目以降も20%OFF・送料や代引き手数料が無料というのは、とても嬉しい特典です。

ここで、実際に使用した人の口コミをいくつかご紹介しますね♪

ラフィーのスカルプエッセンスは育毛剤に見えないデザインがうれしいです。

化粧水のボトルのような入れ物に入っています。

いつもお風呂上がりに軽くタオルドライで髪の毛を乾かしてから使っています。

柑橘系の香りがほんのりして、すーっと気持ちいい使用感。

カラーするたびに髪の毛のダメージが気になっていたのですが、最近は枝毛やパサつきだけでなく、髪自体が抜けてしまうように…

そこでヘアサロンでオススメされたラフィーヘア&スカルプエッセンスを購入。

使い始めたばっかりですが、なかなか良さそうです。育毛だけでなく保湿効果もあると書いてあったので、髪の毛全体に揉み込むようにして使っています。

トリートメントのようにベタ付きはなく、スプレータイプでさらっとしています。

興味のある方はこちら
↓↓↓
ラフィー 発毛促進ヘア&スカルプエッセンス

お手軽に髪のお手入れを続けて、美しい理想の髪を手に入れましょう。

毎日の生活の中で、朝のちょっとした時間を、あなたの髪を癒すのにあててみませんか?

そうすれば、多くの女性が理想とする、ツヤがあり、指通りがなめらかで、ハリ・コシがあり、ボリュームもたっぷりな美しい髪を手に入れることができます。


そうなれば、あなたの気持ちも明るくなって自信が持てるようになりますし、周囲のあなたを見る目が絶対に変わります。

「あなたの髪にふれてみたい…」なんて思われたら完璧ですね♪

髪のお手入れがバッチリな女性は、それだけで「デキる女」「モテる女」です。

あなたも、そんな女性になってみませんか?

興味のある方はこちら
↓↓↓
ラフィー 発毛促進ヘア&スカルプエッセンス

たーぼー
最後まで読んでくれてありがと。また来てね~!