バレンタインに会社で配るのに最適!通販でゲットできるおすすめのお菓子5選!

どうも、コンビニスイーツをこよなく愛する女、たーぼーです。

さてさて、クリスマスや正月といったイベントが終わったら、次にくる大きなイベントといえば「バレンタイン」です!(人によっては「節分」かもしれませんが…笑)

今回は、バレンタインに社内でお菓子を配ることになった働き女子に向けて、おすすめのお菓子を5つ、ご紹介していきます!

スポンサードリンク


バレンタインにおける働き女子のお悩み

バレンタインというイベントは、学生のときだったら、「好きな男子に告白する」とか「仲のいい友達同士で交換する」とか、けっこう楽しいものだったと思います。

しかーし、社会に出て働き始めると、そうとばかりも言ってられません!

働き女子にとっての平日のバレンタインって、ものすっごく気をつかうイベントだったりします!

たとえば、

  • バレンタインに女性社員から男性社員にチョコレートなどのお菓子を配ることがお決まりなのか、NGなのか。
  • お菓子を配る場合、女性社員みんなでお金を出し合って買うのか、各個人で買うのか。
  • 各個人で買うなら、他の女性社員(特に先輩社員)がだいたいどれくらいの予算でどんなお菓子を想定しているのか。
  • どこの範囲の男性社員までお菓子を配るのか。

などなど…

「バレンタインに社内でお菓子を配ることがNG」って会社だったら楽なんですけど、そういうところばかりじゃないですからね~(>_<)

大人の(特に女性の)人間関係は難しいもので、こういうイベントごとの対処を間違うと、後々面倒なことになることがあります(汗)

バレンタイン前にリサーチして、配るとなったらきちんと準備しましょう!

バレンタインに会社で配るお菓子を選ぶポイント

バレンタインにお菓子を配るとなった場合でも、「じゃあ、どんなお菓子でもいいんだ!」「自分の好きなお菓子を配ろう!」というわけにはいきません。
ある程度、配るのに向いているお菓子をチョイスする必要があります。

個包装である

これは鉄板の条件です!
むき出しのお菓子を渡されても、すぐに食べられるとは限らないし、置く場所に困る上に不衛生ですしね。

そこそこ日持ちがする

これも、上記と同様の理由です。
渡されてすぐに食べられるとは限らないので、賞味期限が短いもの(和菓子など)は避けた方が無難かと。

常温保存ができる

これも、上記と…(以下同文)

冷蔵庫に入れておかないと溶けるようなものを配るって、軽く迷惑ですよね(汗)

イベントのイメージからズレていない

これまでの3つの条件からすると、おせんべいとかでもあてはまっちゃうんですけど、バレンタインにおせんべいって………まぁ、好きな人はいるかもですけど、ちょーっとミスマッチですよね(;´∀`)

豪華すぎない

基本的に、社内で大人数に配るお菓子って、当たり前ですが「義理」なわけですよ。
妙な誤解を招くようなことは、しないに越したことはありません。

 お配り用チョコロン(25個入)

チョコロン

(画像出典:https://item.rakuten.co.jp/tenshi-okurimono/chocoron_25/)

チョコロン…なんてカワイイ商品名♪

チョコを使った、コロンとしたお菓子なんだな…って簡単にイメージできますね!

こちらの商品は、生チョコを使ったタルトです。

とろっとしたチョコレートと、サクッとしたタルトの相性は抜群です!

ハート形なのもカワイイ♪

公式サイトには、「3,000,000個突破!」なんてワードがありました。

こりゃあ、相当な人気商品ですね(^^)/

25個入りで税込3700円で販売されてます。

あ、もっと数が必要だという場合は、45個入りってのもありますからね~。

興味のある方はこちら↓

バレンタイン限定 義理カワイイ クッキー10枚詰め合わせ

義理カワイイクッキー

(画像出典:https://www.focetta.jp/onlineshop/products/detail.php?product_id=2241)

ちょっとおもしろいお菓子です。

ご覧ください、いっそすがすがしいまでの「義理」感(笑)

ここまで堂々と書かれていれば、誤解を招くことはないでしょう(・∀・)ニヤニヤ

今回は10枚詰め合わせで税込2000円のものを紹介してありますが、公式サイトでは、20枚と50枚の詰め合わせも販売してますから、必要な数に合わせて選ぶことができます。

あ、ちなみに、「本命」バージョンのメッセージクッキーもありますよ♪

さらに、バレンタインだけじゃなくて、誕生日だったり退職時だったり、さまざまなシチュエーションにも対応しているので、おすすめです。

興味のある方はこちら↓
バレンタイン限定 義理カワイイ クッキー10枚詰め合わせ

キットカット ショコラトリー サブリム ギフト 10本入り

キットカット ショコラトリー サブリム ギフト

(画像出典:https://item.rakuten.co.jp/bellevie-harima/chocolatory-003/)

皆様ご存知、キットカットです。

でも、ただのキットカットじゃないんですよ。

商品名にある「サブリム(sublime)」とは、「荘厳な」とか「崇高な」という意味の英単語です。

そんな商品名がついたものが、普通のものであるはずがありません!

いつものキットカットと比べると、ちょっと上品で大人の味がするキットカットなんです!

その味というのは、

  • ビター(3本)
  • ホワイト(2本)
  • 抹茶(2本)
  • ミルク(3本)

の4種類です。

それぞれ、有名パティシエが厳選したクーベルチュールチョコレートを使用しているので、ちょっぴり贅沢な気分になれますよ。

もちろん、キットカット特有の、ウェハースのサクサク食感はバッチリあります!

甘さ控えめになっているので、甘いものが苦手な男性にも配れると思います(^_-)-☆

10本入りで税込3510円となってます。

興味のある方はこちら↓

キットカット ショコラトリー サブリム ギフト(10本入り)

ぽるかどっと 4つの味の詰め合わせ 20枚入り×2箱

ぽるかどっと

(画像出典:https://item.rakuten.co.jp/umaimon-hunter/nanp-pd4at-0020-nm-002/)

「ぽるかどっと」とは、沖縄のお菓子メーカーが開発した、ホワイトチョコレートがベースの新食感の生クッキーのことです。

食感が柔らかくしっとりしていて、各クッキーに練りこまれた素材の味がすごく強く感じられるんです!

こちらの商品は、1箱に4つの味が5個ずつ入っていて、それが2箱セットで税込2880円となっております。

で、その4つの味とは、

  • シークヮーサー
  • 黒糖キャラメル風味
  • 塩チーズ
  • 苺みるく

です。

ちょっと定番から外した感じのチョイスですが、それを狙って配るというのもアリかもしれません♪(特に最初の2つの味なんて、完全に沖縄色しかない♪)

興味のある方はこちら↓

ぽるかどっと 4つの味の詰め合わせ 20枚入り×2箱

カフェタッセ ミニタブレット アソート 缶入り 18枚入り

カフェタッセ

(画像出典:https://item.rakuten.co.jp/inobun/064239/)

6種類の味のミニタブレットチョコレートが、おしゃれな缶に入ったアソートです。

商品名にある「カフェタッセ」とは、フランス語で「コーヒーカップ」を意味するそうで、その名の通り、コーヒーとの相性を追求した作られたチョコレートなんです。

会社で働くときに、コーヒーをお供にしている人は大勢います。

そこに、コーヒーに合わせるために作られたチョコレートを渡すなんて、けっこう気が利いていると思いませんか?

さてさて、6種類のチョコレートが入っているということですが、その6種類の味とは、

  • カフェホワイト
  • ビター
  • 塩キャラメルミルク
  • ヌガー
  • オレンジビター
  • カフェオレ

です。

おぉ、見るからに大人な感じがしますなぁ…

これら6種類のチョコレートが3枚ずつの計18枚入りで、税込2160円となってます。

興味のある方はこちら↓

カフェタッセ ミニタブレット アソート 缶入り 18枚入り

 

最後に軽~くまとめます。

いかがでしたか?

チョコレートが主でしたけど、それ以外のお菓子も選んでありますので、状況に応じて参考にしていただければと思います。

これまであげた5つ、すべておすすめなんですけど、個人的に1番をあげるとすると、バレンタイン限定 義理カワイイ クッキー10枚詰め合わせですかね。

何といっても、クッキーに入っているメッセージがツボでした(笑)

ではでは、みなさんが平和的なバレンタインを送れることを祈っています。

たーぼー
最後まで読んでくれてありがと。また来てね~!

スポンサードリンク