「苺のモンブラン」【セブンイレブン】を食レポしてみた(1月4日発売)

どうも、コンビニスイーツをこよなく愛する女、たーぼーです。

個人的な感覚として、今週は、コンビニスイーツに「苺」が多く使われているように感じます。

…そんな時期なんですねぇ~( ^ω^ )

というわけで、今回食レポするのは、苺シリーズ(?)のセブンイレブンの「苺のモンブラン」です

スポンサードリンク


「苺のモンブラン」の見た目

苺のモンブラン

「苺のモンブラン」の全体評価

色どりは最高に美しい♪

苺のモンブラン

ご覧ください、キレ~イなピンク色です(#^.^#)

雪のような白いパウダーがほんのりかかっているのも、風情があっていいですね~♪

苺のモンブラン

続いて、断・面・図!

苺クリーム(ピンク)・ホイップクリーム(白)・スポンジ(黄)・苺ソース(濃いピンク)のグラデーションが、これまた美しい!!

これらを総合して、色どりは文句なく★5個です♪

おいしさはまあまあ。

苺クリーム

苺のモンブラン

外側の苺クリームを単体で食べてみました。

………………メッチャ酸っぱい!!

いや、そりゃあ、苺ですから?

ある程度の酸味はあるだろうな、と思ってましたよ?

でも、それにしたって、これは酸味強すぎでしょ…(T_T)

こういうのが好きって人はもちろんいると思うけど、スイーツにはとにかく「甘さ」を求めるたーぼーとしては、これはちょっときつかったですね(汗)

ホイップクリーム+スポンジ+苺ソース

苺のモンブラン

さきほど、苺クリームの酸味に大ショックを受けたので、次は苺クリーム以外をセットで食べてみました。

うん、とても平和的な味でした(笑)

ホイップクリームと、甘酸っぱいでおさまる範囲の酸味がある苺ソースが合わさって、ちょうどいい甘さになりました。

たーぼーには、これくらいで十分でございました(;´∀`)

スポンジ+苺ソース

苺のモンブラン

今度は、ホイップクリームを除いてみました。

苺ソースの酸味は苺ジャムレベルの酸味だったので、これはこれでおいしかったです♪

全部まとめて

苺のモンブラン

改めて、全部をセットで食べてみました。

う~ん、苺クリームの完全一人勝ち!!

他の味がいっさいしないッス…(;一_一)

あと、全体的に苺クリームの割合がすごく高いので、クリームばっかり食べてるような感じになりました。

もう少し、スポンジとのバランスが取れてればなぁ…と思います。

ってなわけで、おいしさは★3個といたします。

コスパはダメダメ…

お値段は250円(税込270円)です。

……高っΣ(゚Д゚)

このサイズとボリュームで270円って、ちょっと割に合わないと思いました。

普通のケーキ屋さんでモンブランを買ったらそれくらいしそうだけど、コンビニスイーツってことを考えると、もう少しお手軽感が欲しかった…

ですから、コスパは★2個とします。

女子の味方度もダメダメ…

注)「女子の味方度」とは、たーぼー独自の「太りやすいかそうでないか」という評価です。要するに、カロリーの大小です。

苺のモンブラン

カロリーは278kcalです。

う~ん、ボリュームがそこまであるわけじゃないから、それでこの数値は高いなぁ…

というわけで、女子の味方度は★2個です。

タイミングは単体がおすすめです。

苺とホイップのダブルクリームが、けっこうお腹にきます…(汗)

カロリーも高めですし、これは、単体でいただきましょう!

リピート

たーぼーは甘いものが大好きなんです。

酸っぱさが先行しまくってるものは、ちょーっと苦手ですね…

今回限りでいいです。

最後に軽~くまとめます。

たーぼー的に「苺のモンブラン」をまとめますと、

  • 色どりバッチリ!
  • おいしさは普通。
  • コスパとカロリーはいまいち…

ってな感じです。

たーぼー
最後まで読んでくれてありがと。また来てね~!

スポンサードリンク



コメント