10月17日発売!「かぼちゃのモンブラン」を食レポしてみた【セブンイレブン】

どうも、コンビニスイーツをこよなく愛する女、たーぼーです。

さてさてさて、今週も来ました火曜日が!

本日10月17日に新しく発売されたスイーツを1つ、ここで食レポしてご紹介します。

その名も、セブンイレブンの「かぼちゃのモンブラン」です。

…名前がストレートだなぁ(笑)

…あと、私ってどんだけかぼちゃ好きなのよ(苦笑)

スポンサードリンク


「かぼちゃのモンブラン」の見た目

かぼちゃのモンブラン

「かぼちゃのモンブラン」の全体評価

色どりは秋らしい美しさアリ。

かぼちゃのモンブラン

普段よく見かける栗のモンブランより、色はだいぶ明るめですね♪

クリームの波打って重なっている感じが食欲をそそります!(^^)!

てっぺんのところに砂糖をまぶしてあるのが、フランス語で「白い山」という意味のある「モンブラン」らしさを表現しているのかな?

それはともかく、普通のモンブランより明るめなところが気に入りました。

しいて言うなら、アクセント的な他の色味がほしかったかなぁ~と思いました。

というわけで、色どりは★4個です。

たーぼー
「モンブラン」ってのは、あくまで山の形をイメージして作ってるから、別に使ってるのが栗じゃなくても、なーんの問題もないの!

好みのおいしさでございました。

かぼちゃのモンブラン

ホイップクリームがパンプキンクリームの味をまったく邪魔しないので、かぼちゃの味が結構ダイレクトに感じられます!

素材の味を最大限いかしているのか、甘いんだけど砂糖をガンガン使ったような甘さじゃなくて、口の中で後に引かずにスッと消えていく感じ。

だから、全っ然くどくなかったです。

ただ、全体を通してほぼ味が変わらないので、最後の方はちょっと飽きたかな…(・・;)

ってなわけで、おいしさは★4個。

食べやすさは普通。

正直、食べやすさと言われても…という感じです。

かぼちゃのモンブラン

↑こ~んな感じで、スプーンでクリームとスポンジをすくいながら、パクパクと食べ進めましたよ。

別に、クリームとスポンジが固いってこともなかったですし。

普通のモンブランを食べる時と変わらない食感と食べごたえです。

食べやすさは、普通の★3つってことで。

ちなみに、中央に濃いオレンジ色っぽく見えるのが、パンプキンペーストです。

こうして断面をみると、意外としっかり色分けされてるな、と思いました。

コスパも普通。

お値段は250円(税込270円)です。

コンビニスイーツとしては高めな方ですけど、洋菓子店で売っているモンブランと比較すると、決して高くはないと思います。

ボリュームも、洋菓子店のモンブランより少ないとは感じませんでした。

けど、お得だとも思えないんですよね~(汗)

ですから、最終的にはコスパは可もなく不可もなくの★3個です。

女子の味方度は低め。

注)「女子の味方度」とは、たーぼー独自の「太りやすいかそうでないか」という評価です。要するに、カロリーの大小です。

かぼちゃのモンブラン

カロリーは235kcal……まぁ、こんだけ↓クリームやらペーストやらをたっぷり使っているんだもの。

かぼちゃのモンブラン

しょうがないといえばしょうがない…でも、高いですねぇ…

少々割り切れない思いを抱えてしまったので、女子の味方度は★2個です。

タイミングはおやつの時間で!

何せ、カロリーが高いんだもの!

これは、食後のデザートにするには少々ヘビーですね(汗)

単体のおやつとして、さっぱりした紅茶なんかと合わせて食べてみてください。

リピート

します。かぼちゃが好きだから(笑)

最後に軽~くまとめます。

たーぼー的に「かぼちゃのモンブラン」をまとめますと、

  • 色どりやおいしさは高得点!
  • コスパは普通。
  • カロリーはいまいち…

ってな感じです。

季節はすっかり冬ですが、まだまだかぼちゃなどの秋の味覚を使ったスイーツは出てます!

せめてスイーツだけでも、ギリギリまで秋を楽しみましょう!

たーぼー
最後まで読んでくれてありがと。また来てね~!

スポンサードリンク



コメント