9月26日発売!「お抹茶和ぱふぇ」を食レポしてみた【ファミマ】

どうも、コンビニスイーツをこよなく愛する女、たーぼーです。

本日は火曜日!

ほとんどのコンビニで新商品が発売される曜日でございます!

というわけで、ファミマの新商品「お抹茶ぱふぇ」、買っちゃいました♪

スポンサードリンク


お抹茶和ぱふぇの見た目

お抹茶ぱふぇ

お抹茶和ぱふぇの全体評価

色どりは抜群! 緑ばっかりだけど。

お抹茶ぱふぇ

「お抹茶」とタイトルにつけてるくらいですからね、何から何まで抹茶づくしです。

スポンジから、ムースから、ゼリーから、クリームから、ソースから、全っ部抹茶!

例外は、ホイップクリームくらいかなぁ…

それでも、緑色の濃さはさまざまで、うまい具合にバランスが取れてました。

色そのものは少ないけど、「和」的な色どりとしては満点!

というわけで、色どりは★5個です。

抹茶のおいしさは存分に引き出してる、やり過ぎなくらいに。

お抹茶ぱふぇ

スプーンで中をくり抜いてみましたが、やっぱり緑、とにかく緑。

ムースとゼリーとスポンジの組み合わせで、ファーストバイト!(使い方違うか…)

 

…うぉぉぉ、苦い!!

 

さすがは「京都府産宇治抹茶使用」なだけはある。

本気で本格的な抹茶じゃないか…( ゚Д゚)

静岡県人のお茶レベルでは太刀打ちできないということなのか…(;一_一)

よくある抹茶スイーツや抹茶アイスの甘さを基準にしていたたーぼーにとっては、かなりカルチャーショックを感じさせるお味でした。

好みが分かれる味、なのかも。

抹茶の渋みや苦みが大好きな人には、これはおすすめだと思います。

たーぼーとしては、もう少し甘さが欲しいなぁと感じたんで、おいしさは★2個で。

食べやすいと思うよ、この苦さがもう少し控えめなら。

お抹茶ぱふぇ

スポンジ・ムース・ゼリー・クリームなど、様々な形態・濃さ・食感の抹茶が楽しめるはずなのに、抹茶の渋みや苦さが先にきちゃって、なかなか食べ進めることができません(泣)

一緒にホイップクリームを食べて、口の中の味をリセットしながら食べました…

もう少し、抹茶以外のものをサンドしてもよかったかも。

おいしさと同様、食べやすさは★2個とします。

コスパ、低っ!

「ぱふぇ」というタイトルがついてますが、サイズは普通のプリンやゼリーと同じくらいなので、割と小さめです。

それでお値段が200円を超えるので、たーぼーとしてはお高いと感じました。

よって、コスパは★2個!

女子の味方度、低っ!

注)「女子の味方度」とは、たーぼー独自の「太りやすいかそうでないか」という評価です。要するに、カロリーの大小です。

お抹茶ぱふぇ

カロリーが195kcalだもんなぁ…サイズから考えて、割に合わないッス!

よって、女子の味方度は★2個ってことで。

飲み物

「ぱふぇ」と言いつつ「和」なテイストがめちゃくちゃ強いから、お茶(生茶)をあわせました。

おかげで、ホイップクリームが無くなった後の、口の中のリセットに使えました(笑)

タイミング

うん、まぁ、食後かなぁ…ってくらいですね。

カロリーを考えると、食後に「お抹茶ぱふぇ」を食べるのはなかなかに危険な行為なんです。

でも、単体で食べるのは勇気がいるように感じます。

リピート、ターボー、シナイ

しません。

 

たーぼー
最後まで読んでくれてありがと。また来てね~!

スポンサードリンク



コメント