6月といえばジューン・ブライド!結婚式でゲストに贈るのにぴったりなおすすめの引き菓子3選

結婚式

どうも、コンビニスイーツをこよなく愛する女、たーぼーです。

6月は「ジューンブライド」ということで、結婚式が多くなるシーズンです!

結婚式では決めたり準備したりすることがたくさんありますが、結婚式に来てくれたゲストに贈る引き菓子(引き出物とセットで贈るお菓子のこと)もその1つです。

どうせなら、ゲストに喜んでもらえるものを選びたいですよね?

この記事では、「どんなものを選べばいいの?」「どれくらいの価格が相場なの?」「具体的におすすめなお菓子はどんなの?」といった疑問にお答えしていきますよ~♪

引き菓子の価格の相場はどれくらい?

ギフト

一般的に引き菓子の価格の相場は、1人につき1000円~1500円くらいとされています。

まぁ、結婚式に参加しているゲストの親密度はさまざまですので、特に親しい人にはもう少し価格を上げて用意するパターンも多いですね。

引き菓子を選ぶ際に気をつけておきたいこと

思考

最初にも述べましたが、わざわざ結婚式に来てくれたゲストに贈るものですから、喜ばれるものを選びたいですよね。

そのためには、ゲストに対する気遣いや思いやりがあるものを選びましょう。

で、具体的にどんな気遣いや思いやりをしたらいいかといいますと、

  • 日持ちのするものを選ぶ
  • 小分けにされているものを選ぶ
  • 持ち運びが簡単で軽いものを選ぶ

といったところですね。

「もし、自分が受け取る側だったら」と考えれば、これらは納得できる条件だと思います。

つまり、「すぐに食べないといけない」「持って帰るのが大変」などの負担をゲストにかけないようにしましょう、ということですね(#^.^#)

結論としては、定番な「焼き菓子」にするのが、無難ですがベストといえるでしょう。

ただ、「バームクーヘンはあまりにも定番すぎるからちょっと…」と思うようなら、これから紹介するお菓子を参考にしてみてください。

おすすめの引き菓子3選

瀬戸内レモンケーキ



(画像出典:http://www.la-famille.co.jp/fs/sweet/gr05/lemon-cake5)

「かがわ県産品コンクール菓子・スイーツ部門」で香川県知事賞(最優秀賞)を受賞したこともある、甘さとともにレモンのさわやかさが感じられる絶品スイーツです。

形もレモンのようになっていてかわいらしいですね~♪

レモンケーキというのはあまり見かけないので、珍しさや特別感も演出できます!

購入した人の口コミとして

これぞ私が探し求めていた「レモンケーキ」です。

甘さも上品でレモンの風味も程よくて、しっとりとしていて、とにかく「絶品」です。

必ずリピートしちゃいますね、これは!

贈り物にしても絶対喜ばれること間違いなしだと思います。

というものがありますよ~ヽ(^o^)丿

興味のある方はこちら
↓↓↓
瀬戸内レモンケーキ

くまの蜂蜜フィナンシェ


(画像出典:http://www.la-famille.co.jp/fs/sweet/gr05/financier5)

見るからに可愛らしい、くまさんの形をしたフィナンシェです。

ゲストに、若い女性や子どもさんが多い場合は、こういうお菓子を贈ると喜ばれますね♪

香り豊かなはちみつをたっぷり使った、しっとり生地の焼き菓子ですから、食べるとクセになること間違いなしです(#^.^#)

興味のある方はこちら
↓↓↓
くまの蜂蜜フィナンシェ

馬路村柚子蜂蜜ダックワーズ


(画像出典:http://www.la-famille.co.jp/fs/sweet/gr05/gift-dacquoise6)

「柚子はちみつ」という珍しいはちみつを使って作ったダックワーズです。

ダックワーズとは、アーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子です。

柚子はちみつのサッパリとした優しい甘さがするクリームと、アーモンドのサクッとした食感の生地を楽しめる、上品なお菓子です。

購入した人の口コミとして

はちみつの風味がふんわりしていてサクふわでおいしかったです。

というのがありますよ~ヽ(^o^)丿

興味のある方はこちら
↓↓↓
馬路村柚子蜂蜜ダックワーズ

最後に

ただでさえ、決めることがたくさんある結婚式です。

あなたが引き菓子をスムーズに選ぶのに、この記事を役立ててもらえたら嬉しいです(^^)/

たーぼー
最後まで読んでくれてありがと。また来てね~!