「ひとくちブラックガトーショコラ」を食レポしてみた【セブンイレブン】

どうも、コンビニスイーツをこよなく愛する女、たーぼーです。

今回食レポするのは、8月8日に発売されたセブンイレブンひとくちブラックガトーショコラです!

スポンサードリンク


ひとくちブラックガトーショコラ

パッケージに「クーベルチュールチョコレート使用」とあります。

クーベルチュールチョコレートといえば、濃厚な味わいで高級感の強いチョコレートです。

これは、チョコ好きにはたまらないですね!

すぐさま購入しましたとも。

ひとくちブラックガトーショコラ

ふたを開くと、チョコレートの甘い香りがふわっと広がります。

中を見ると、タイトル通り、ひとくちサイズのガトーショコラがごろごろしてます。

数えてみると…9個!

思ったよりも入っていました。(失礼)

価格は241円(税込260円)なので、ボリュームから考えるとお得に感じます。

その分、カロリーは316kcalあり、ボリュームに見合っちゃっていますが(笑)

自分でフォークなんかを用意しなくても済むように、専用のピック(上の画像中央にあるピンクの星形のようじ)がついているのも、なかなかポイントが高いです。

ただ、ここで切ないことが…

ふたがドーム型でなかったために、せっかくのピックが、ふたに押されてガトーショコラの奥までぐっさり刺さっていました。

このままでは、せっかくの星が全部見えない!

星全体が見えるくらいまでゆっくり引き抜いてから、食べ始めます。

いただきま~す。ひとくちブラックガトーショコラ

ふたには「要冷蔵」とあったけど、私は、冷蔵庫から出して少しおいて、チョコが滑らかになってから食べました。

チョコレートの甘さがより際立ったと、個人的には感じました。

クーベルチュールチョコレートの濃厚さが、かなり舌に残る感じがしましたね~。

甘みがしっかりあるので、食べる際のお供には、お茶のようなさっぱりした飲み物(紅茶やコーヒーを合わせるなら、ストレートやブラック)と合うと思います。

ボリュームやカロリーがなかなかにあるので、食後のデザートというよりは、3時のおやつとかに単品でガッツリ食べた方が、精神的にも安心して味わえそう。

さて、食べ進みながら容器を見てみると…

ひとくちブラックガトーショコラ

柄が、普通に可愛らしい♪

ふたを取った状態なら、カフェで出されるスイーツとしてそのまま通用しそう…(まぁ、いかんせん容器はプラスチックなので、チープ感はありますけどね。)

結論として、食べやすいし、チョコレートの濃厚さを楽しめるしで、チョコ好きにはグッとくる商品だと思います。

個人的には満足したので、次見かけたらまた食べたいなと思いました。

それでは。

スポンサードリンク