「ガレット・デ・ロワ」を食レポしてみた(12月26日発売)【ローソン】

どうも、コンビニスイーツをこよなく愛する女、たーぼーです。

さあさあ、2017年もあと少し!(最近、こればっかり言っているような…)

今日は、いつもよりちょーっと豪華なコンビニスイーツを食レポします♪

その名も、ローソンの「ガレット・デ・ロワ」です。

スポンサードリンク


「ガレット・デ・ロワ」の見た目

ガレット・デ・ロワ

「ガレット・デ・ロワ」の全体評価

色どりって言われても、ほぼ一色だし。

ガレット・デ・ロワ

パイですからね、こんなもんでしょ。

しっかり、ボリュームあるなぁ…

ガレット・デ・ロワ

半分にぶった切ってみました。

パイの中に挟まっているのはアーモンドクリームなんですけど、色がパイと同系色なので、ぱっと見だと、どこがクリームなのかわからりにくい!

というわけで、色どりは★2個です。

味はひたすらアーモンドクリーム。

アーモンドクリーム

ガレット・デ・ロワ

やっぱり見にくいですけど、これ、アーモンドクリームだけをすくってます。

味は、しっかりとアーモンドでしたね。

パイのバターに負けないようになのか、けっこう濃い味がついてました。

食感はちょっと固めで、ナッツ由来の黒い粒々が混ざってます。

アーモンドクリーム+パイ

ガレット・デ・ロワ

パイは、ご覧の通りサックサクで、食べる時にはポロポロするんでご注意を!

で、しっかりバターの味がするんですけど、アーモンドクリームと合わさると、クリームが勝ちます。

ちなみに…

商品名のところに、この「ガレット・デ・ロワ」がどういうスイーツなのかの説明がありました。

ガレット・デ・ロワ

フランスにこんな風習があったことを、初めて知りました。

で、さすがにこの「ガレット・デ・ロワ」には、フェーブ(陶製の人形)は入れられないですよね(笑)

中にアーモンドクリームが挟まっているから、それに合わせて代わりをアーモンドにしたんでしょうか?

ガレット・デ・ロワ

はい、アーモンド発見~(^^)/

よかった、入ってて。

ただ、割と最後の最後で見つかったので、あんまり幸運とは言えないのかな?

全体として、ひたすらアーモンドクリームの味が続くばかりだったので、正直、途中で味に飽きちゃいます(汗)

生クリームやジャムなどをつけて、アレンジしながら食べる、とかでもよいかもです。

一応、味については可もなく不可もなくで★3個としました。

コスパは低いッス…

お値段は、602円(税込650円)です。

うわぁ…これまでたーぼーが買ってきた様々なコンビニスイーツの中で、完全にトップの金額ですよ!

ついに600円を超えちゃったΣ(゚Д゚)

いくらボリュームがそれなりにあるっていっても、このスイーツってざっくり言うと、「アーモンドクリームを挟んだパイ」ってだけなんで、それに対してこの金額は、ちょーっと高すぎなのでは?と思いました。

というわけで、コスパは★2個!

女子の味方度も低いッス…

注)「女子の味方度」とは、たーぼー独自の「太りやすいかそうでないか」という評価です。要するに、カロリーの大小です。

ガレット・デ・ロワ

カロリーは546kcalです。

ボリュームや、バターたっぷりのパイってことを考えると、それもしょうがないと思うけど、それにしても段違いで反則的なカロリーです!

これは女子の味方度は★2個と低めにせざるを得ません。

タイミングは単体のみしか許されない!

これは単体で食べましょう!

ボリューム的にもカロリー的にも、食後のデザートには絶対に向きません!

リピート

おいしくないわけじゃないけど、ちょっと物足りない感じがするんで、今回限りでいいかなぁ…

最後に軽~くまとめます。

たーぼー的に「ガレット・デ・ロワ」をまとめますと、

  • 色どり・コスパ・カロリーは低め。
  • おいしさは普通。

ってな感じです。

たーぼー
最後まで読んでくれてありがと。また来てね~!

スポンサードリンク