改良版?「濃厚生チョコレートケーキ」を食レポしてみた【ミニストップ】

どうも、コンビニスイーツをこよなく愛する女、たーぼーです。

今回は、ミニストップの「濃厚生チョコレートケーキ」を食レポします。

スポンサードリンク


発見→購入までの経緯

会社から帰るころには雨も上がり、ちょっと蒸し暑いくらいでした。

「今日のスイーツはアイスにしようかな」なんて思っていたけれど、フラッと入ったミニストップで、見つけちゃいました。

2017年9月11日~2017年9月18日の2週間限定で、対象のカップスイーツが20円引き!

なんてすばらしいキャンペーンでしょうか!

コンビニスイーツで20円引きは大きいです!

対象商品のうちのどれにしようかなとキョロキョロして、一番ゴージャスに見えた「濃厚生チョコレートケーキ」を選んだわけであります。

まぁ、単純にチョコレートが好きってのもありますが…

見た目・スペック

濃厚生チョコレートケーキ

お値段は260円(税込280円)ですが、上記のキャンペーンのおかげで、私は本体価格の260円でゲットいたしました♪

わ~い、ラッキー(#^.^#)

 

濃厚生チョコレートケーキ 濃厚生チョコレートケーキ

グハッ…カロリーは399kcal…かなりありますね…

これだけチョコレート尽くしじゃしょうがないか、と諦めるしかないですね(笑)

 

ところで、このキャンペーンの対象商品であるカップスイーツたちは、今年の5月に発売されたものなんですが、5月時点で食レポしている方々のブログを見ると、そのときのカロリーは「411kcal」となっています。

…おやおや?ちょっとカロリーが抑えられているではないですか!

ふたに貼られている「さらにおいしく」のシールの意味は、「5月のものを改良しましたよ!」ということでいいのかしら?

コンビニスイーツを愛していますが、太りたくもないわがままな私としては、1kcalでも抑えていただければそれに越したことはないですけどね♪

濃厚生チョコレートケーキ

上から見ると、色からして濃厚そうな生チョコレート、チョコレートブラウニー、チョコパウダーがかかったクリームと、本当にチョコレート尽くしです!

特に、私は生チョコレートとブラウニーに目が釘付けでございます。

 

濃厚生チョコレートケーキ 濃厚生チョコレートケーキ

横から見ても、ななめ上から見ても、ボリュームとバラエティーに富んだ内容が、バーンと飛び込んできます。

実食

濃厚生チョコレートケーキ

まずは、2個もゴロッとのっかっているチョコレートブラウニーからです。

クリームをからませながらいただきました。

ブラウニーにはちょっとお酒が入っているような……しっとりとした食感で、味自体は濃いんだけど、甘さはそこまででもない大人の味

でも、甘~いクリームをからませたことで、うまいこと甘さと濃厚さを同時に味わえているように感じました。

濃厚生チョコレートケーキ

今度はクリームと生チョコレートを一緒に食べました。

さすが、タイトルになっているだけあって生チョコレートは濃厚です!!

口の中にすっごく甘さが残ります。

クリームの甘さがかき消されるくらいの甘さです。

この後、クリームと生チョコレートの組み合わせに、その下にあるチョコレートスポンジを追加して食べましたが、それでちょうどいい感じでした。

 

お供

このスイーツの甘さに完全に侵食されてしまった口には、もはやさっぱり・スッキリとした飲み物しか入れたくないですね~。

スイーツによって奪われた水分を補給する、というのがメインの任務になりそうなので、極端なことをいうと、味のないミネラルウォーターや炭酸水がおすすめかもしれません…

もしくは、いろはすのフルーツエキスが入ったシリーズでもよいかもです。

たしか、「なし味」や「レモン味」みたいなさっぱり系のものが発売されていたと思います。

ちなみに、私はアイスの緑茶(薄め)でいただきました。

 

それでは。

スポンサードリンク



コメント